2009年10月27日

浦和レッズ

我らが浦和レッズが揺れています。
先日の天皇杯で社会人チームに負けたと思いきや25日の大宮戦さいたまダービーでも3−0の完封負けを喫しました。

今シーズンからフィンケ監督が指揮を取り、今年は土台作りと明言しておりますが、試合を見てて思うのが点の取られ方が毎度同じすぎるというか・・相手に守りを固められそれでも突破しようとしてどん詰まりになりカットされてカウンターを食らう。こんな場面を最近の試合で何度も目の当たりにしました。これは戦術云々よりは選手一人一人の戦う姿勢が問われるかとおもいます。

監督の解任論も出ていますが、最近は監督がころころ変わって行き当たりばったりになっているのでこのまま継続してほしいとおもいます。そしてまた強いレッズになっていただきたいとおもいます。sino

osusume


posted by まっつん at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。